体制維新 大阪都 - 橋下徹

体制維新

Add: evebatu94 - Date: 2020-12-08 05:43:34 - Views: 3524 - Clicks: 3479

そんな大阪だからこそ、いま“下り坂”にある日本の復活を成し遂げる先兵となれる。 そう語る2人が、日本復活のための大改革の具体案として挙げるのが「大阪都構想」です。 本書では、「大阪都構想」を推し進める橋下徹大阪府知事(現、大阪市長)と、. 大阪都構想 ★ 『体制維新 大阪都』橋下徹 堺屋太一 ★ 全てはここから. 1 day ago · 大阪都構想の住民投票での再否決を受け、大阪維新の会が11月、新体制に生まれ変わった。松井一郎大阪市長(56)が代表を退き、新代表に吉村洋文大阪府知事(45)が就. 体制維新ーー大阪都 - 橋下 徹 - 楽天Koboなら漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど電子書籍がスマホ、タブレット、パソコン用無料アプリで今すぐ読める。. こうした大阪の好転は、やはり「大阪維新」(08年2月の橋下知事就任から今日までの一連の動き)に由来するといえるだろう。大阪府と大阪市の政治はこの10年間、おおむね地域政党「大阪維新の会」が主導してきた。同会が進めてきた改革は、たとえば府議会の定数を2割削減するなど大胆なものが多い。改革の対象もいわゆる行政改革にとどまらない。 教育や子育て支援策など国の政策改革を先取りした見直しや、長年滞っていたインフラ投資(鉄道新線建設や延伸)の再開など膨大な範囲とボリュームにのぼる。今回の改革評価の作業も府市の事務方と筆者が共同して行ったが、ほぼ半年以上かかるほど広範かつ全国初の斬新なものが多かった。 前回の14年の改革評価プロジェクトでは「補助金や人件費の抑制など役所の改革、いわゆる行政改革は結構進んだ。しかし役所の外の大阪の街はまだまだ大変な状態」という総括がされた。だが、その後は年の再度のダブル選挙(橋下市長が退任し、吉村市長と松井知事の体制が誕生)以降、府市が一緒になって様々な都市の経営課題に取り組んできた。今回18年の改革評価ではその成果が数字で確認できた。. 堺屋太一『体制維新、大阪都』を読み解く ※橋下徹・堺屋太一共著『体制維新、大阪都』要旨 ・「よいことも悪いことも大阪からはじまる」といわれる。 その言葉通り、日本の盛衰に先駆けて大阪の栄枯があった。.

「大阪都の次に何が続くのか、長期的ビジョンを語らなかったことが最大の敗因」と大前研一氏。さらに橋下氏の人間性の. See full list on agora-web. 大阪都構想ですが・・・。 まぁ・・・、橋下徹氏が、テレビで語る語るわ・・・。敗者は多くを語ってはいけないんです。もし、彼が勝っていれば、彼は、正義面して、「正義の勝利だ~!」と、敵側をコテンコテンと叩いていたでしょう。負けたら、負けたで、あ~だ、こ~だ、で言い訳. See full list on magazine9. 前回に続いて、橋下徹氏の言論術を彼自身の著書『図説・心理戦で絶対に負けない交渉術』(日本文芸社)を使って分析してみたいと思います。 この本の第2章のタイトルは「相手を言いくるめる詭弁の極意」。以下で検討する橋下氏のテクニックは、本人が「詭弁」であることを認識し、「相手を言いくるめる」ことを目的として提示しています。まずはこのことを、はじめに確認しておきたいと思います。 橋下氏は、ここで次のように言います。 たしかに橋下氏は、比喩を多用します。しかし、これは主張を適切に多くの人に理解してもらうためというよりも、自分の意見を通すための「詭弁」であり、「論理のすり替え」を行うテクニックなのです。 最近、橋下氏は堺屋太一氏との共著『体制維新-大阪都』(文春新書)を出版しましたが、この中で彼は次のような比喩を使います。 これが適切な比喩かどうか、もう一度、考えながら読んでみてください。じっくりと読み直すと、大きな「すり替え」があることに気付きます。 橋下氏は運送会社・バス会社のドライバーを、地方自治体の職員にたとえています。そして、「スピード違反」「信号無視」「飲酒運転」という法律違反を列挙しています。そのうえで、職務中の違法行為の責任を問われたドライバーが「交替」を命じられるという話を提示し、「日本の公務員制度」では「身分」保障によって「交替はない」としています。 これは明らかに飛躍に満ちた不的確な比喩です。日本の公務員が職務中に違法行為を犯した場合、当然ですが「免職」を含む処分が下されます。職場の「交替」という処分もあります。しかし、橋下氏はこのたとえ話を公務員や教員の身分保障問題に拡大し、あたかも違法行為を犯した公務員が全く処分されないかのように「すり替え」ています。 これはどう考えても、「詭弁」としか言いようがありません。しかし、たとえ話には、「飛躍」や「すり替え」が含まれていても、「錯覚」によって納得させる効果があります。しかも、「わかりやすい」と感じさせる効果まであります。 よく知られるように、橋下氏は大阪府知事就任直後の職員訓示で次のように述べました。 しかし、先日の知事退任時(10月31日)には、前言を撤回し「皆さんは優良会社の従業員、3年9カ月、ありがとうございました」と述べています。 この「破産会社の従業員」「優良会社の従業員」も、極めて恣意的な表現. 他にも、橋下氏は数々のテクニックを提示しています。すべて丁寧に追っているときりがないので、あとはダイジェストで紹介していきます。 橋下氏は、議論の過程で「自分の発言の不当性や矛盾に気づくこと」があるといいます。そんな時には「心の中では"しまった"と思っても」「ポーカーフェイスで押し通」し、矛盾を指摘されれば「相手方に無益で感情的な論争をわざとふっかけるのだ」と説きます(90頁)。 橋下氏は年10月、私学助成の大幅削減に際して、削減反対の高校生と府庁で議論しました。ここで高校生は橋下氏が選挙で「子どもに笑顔を」というスローガンを掲げていたことを前提に、「税金を無駄な道路整備ではなく、教育に回してほしい」と訴えたところ、「あなたが政治家になって、そういう活動をやってください」と気色ばみました。 さらに「橋下さんの話は、結局は自己責任になるじゃないですか」と問い詰められると、返答に窮したのか「今の日本は自己責任が原則、おかしいというなら国を変えるか、自己責任を求められる日本から出るしかない」と答え、女子生徒を泣かせました。まさに「無益で感情的な論争をわざとふっかけ」て乗り切る手法が発揮された場面でした。 さて、「かけひき術」の中には「最後の手段、お願いの使い方」という項目もあります。 この項目で思い起こされるのは、「知事の涙」騒動です。就任から間もない年4月17日、「市町村へ御補助金削減案」をめぐる市長村長との意見交換会で厳しく追求されると、橋下氏は「皆さんで一度. · 大阪都構想住民投票に58億円の税金が! コロナ対策より都構想優先の吉村知事と維新 イソジン会見の裏側も発覚; 吉村知事とシンクロか、橋下徹も馬脚! コロナ対策過剰論を主張するため「熱中症ではそんな対策してない」と子ども騙しの詭弁に.

橋下氏は「相手を言いくるめる詭弁の極意」として「一度オーケーしたことを覆す技術」を挙げます。彼は「タフな交渉現場ではずるいやり方も必要」と言ったうえで、次のように説きます。 では、どのようにして前言撤回を行うのが有効な方法なのでしょうか。橋下氏は言います。 これは、ちょっとした詐欺行為と言っていい類の「詭弁」です。一度、約束したことに対して、あとから無理やり「満たしようがない前提条件」を付与し、相手に責任をかぶせて逃げ切るというのです。彼は、これによって「合意」を「無効」にできると言います。 さらに橋下氏は、次のような「手法」も提示します。 この「意味内容を強引に狭める」という方法は、橋下氏が何度も繰り返し使う代表的なテクニックです。最近では、「独裁こそ必要」という発言が話題になり、対抗馬の平松氏をはじめとする多くの人から、厳しい批判を投げかけられました。この発言に危うさを感じた大阪市住民も多いようで、庶民レベルでの橋下氏への警戒が高まりました。 すると、橋下氏はツイッター上で「独裁発言」の意味内容を「強引に狭める」発言を行いました。 これは「独裁」の定義に全くなっていません。あとから無理やり意味を狭め、まずい発言の漂白を図っているだけです。橋下氏自身が提起するところの「詭弁」「ずるいやり方」なのでしょう。 橋下氏は、繰り返し「前言撤回」を行い、「一度オーケーしたことを覆す」ことから、メディア関係者から「クルクル王子」と名付けられ、批判されています。水道事業の統合問題では、大阪市側との合意事項を撤回し、責任を平松氏に転嫁しました。「約束の反故」は、彼の交渉術に含まれる常套手段なのです。. 96%である。 3大都市の地価上昇率では大阪市は4年連続1位を記録し、17年には全国の上昇率の上位から5位までを大阪市が独占した。大阪市への人口流入も続いており、年、大阪市は政令指定都市の中で最も人口流入が多かった。とめどなく増え続けていた生活保護の対象者も年をピークに減り始め、全国平均との差が縮まり始めた。平均寿命と健康寿命も大阪は全国でも最下位に近かったが、それぞれ伸び、全国平均との差が縮まり始めた。小中学生の学力テスト(数学・国語)の結果も好転し始めた。犯罪も08年の約半分に減った。そして大阪府と大阪市の財政状況も依然、苦しいものの大幅に改善した。. 橋下徹知事が掲げる「大阪都構想」は、大阪、そして日本改革の切り札となるか―。 その全貌を論じ尽くす。 体制維新-大阪都 / 橋下 徹/堺屋 太一【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア. さらに「改革第IV期」で取り組むべき課題は、大阪府と大阪市がその他の市町村と連携し、あるいはテコ入れし、大阪全体を底支えしていく仕組みづくりである。例えば救急、消防、水道は東京では東京都の下にほぼ一元化できており、スケールメリットが出ている。しかし、大阪では市町村ごとにばらばらで効率が悪い。 大阪府庁と大阪市役所はこの10年でかなり変わってきた。しかし周辺の市町村の中には昔のままで遅れたところもある。これらは府がリーダーシップを発揮し、大阪市の優れた実務家部隊の助けを借りて府市が一緒に引っ張っていく。そういう意味では「改革第III期」までの府市連携に加え、「改革第IV期」では、市町村間の水平連携に視野を広げていくべきだろう。それが経済の活性化の恩恵を広く住民生活に行き渡らせていく(トリクルダウン)うえでも大切になってくるだろう。 編集部より:このブログは慶應義塾大学総合政策学部教授、上山信一氏(大阪府市特別顧問、愛知県政策顧問)のブログ、年1月11日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、上山氏のブログ「見えないものを見よう」をご覧ください。.

弁護士法人 橋下綜合法律事務所では、代表である橋下徹が大阪府知事、大阪市長、国政政党の代表を務めた経験を最大限に活かし、従来弁護士の職務とされてきた「コンプライアンスの確立」のアドバイスだけではなく、マスメディアに対する対応方法や組織マネジメントのアドバイス等、他. 是非、大阪を立ち直らせたいと思いますので、今一度、ご協力のほど、よろしくお願いします」と目を赤く腫らしながら頭を下げました。 この意見交換会に集まったのは、ほとんどが橋下氏よりも年長の首長ばかりで、その場には多くのテレビカメラが入っていました。彼は涙ながらにお願いすることが「相手の価値観に訴える効果的な方法」と判断したのでしょう。この映像は、「改革派の若い知事を守旧派の年配首長が集中攻撃している」という印象を視聴者に与え、各首長のもとには「知事をいじめるな!」という抗議の電話が殺到しました。. 『体制維新――大阪都 (文春新書)』(橋下徹) のみんなのレビュー・感想ページです(276レビュー)。作品紹介・あらすじ:「よいことも悪いことも大阪からはじまる」といわれる。経済の低迷、莫大な負債など大阪を取り巻く情勢は日本の縮図ともいえる。橋下徹知事が掲げる「大阪都構想」は. Check out this great listen on Audible. あとはいくつかを列挙することにしましょう。 最後の二つの「極意」などは、橋下氏と大阪維新の会メンバーとの関係を想起すると、大変興味深いものがあります。 以上、ざっとではありますが、橋下氏の著書の分析から見えてくる橋下氏の言論テクニックを検討しました。私たちは、まず橋下氏の「手法」を知る必要があります。彼がどのような言論テクニックを用いて政治を進めて行くのかを熟知し、冷静な眼を養ったうえで、彼が提示する政策を検討する必要があります。私たち国民の方が熱狂に乗ってはなりません。 これからは、橋下氏の発言に接した時に、「どのテクニックを使っているのか」をじっくりと検討してみてください。そうすると、客観的で冷静な視点を獲得することができます。「スキを与えない」ことを「極意」とする政治家に対してもっとも有効な方法は、一呼吸入れることです。 テレビの前で、また新聞を読みながら、ぜひ実践してみてください。これまで気付かなかった論理の飛躍や問題点が見えてくると思います。. 新型コロナウイルス感染で検査・医療体制が問題になるなか、前維新代表の橋下徹氏(元大阪府知事・大阪市長)のツイッターが「何をいまさら. 『体制維新、大阪都』(文春新書) を読ませて頂いているところなので、屋山氏の言わんとされるところは良く分かるつもりである。 橋下氏は、こう述べている。. 維新都構想2度目の敗北。橋下徹氏の動向次第では、維新は3度目の住民投票に向かう? /11/03 体制維新 大阪都 - 橋下徹 (火) 08:33.

Amazonで橋下 徹, 堺屋 太一の体制維新――大阪都 (文春新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。橋下 徹, 堺屋 太一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. この10年間の経過を見ると、首長選挙ごとに改革のレベルが進化した。最初の「改革I期(08~11年)」は橋下知事の誕生に始まり、まずは大阪府庁が自らのあり方を正すこと、すなわち役所の仕事のやり方の改革と財政再建に取り組んだ。ただし、大阪の活力の要となる関西空港の再生と教育改革の2つには早くから着目し、国も巻き込んだ制度改革案や関空伊丹の経営統合を導いた。 やがて橋下知事は大阪の都市問題は府庁だけでは解けない、道州制の前段階として大阪市と大阪府の統合が必要という考えから都構想を掲げる(10年)。そして地域政党「大阪維新の会」をベースに大阪にも都区制度が導入できるよう国に働きかける。おりしも大阪府と大阪市との水道事業の統合協議が決裂していた。そして11年秋のダブル選挙では松井知事と橋下市長のツートップ体制が実現し、「改革第II期(11~15年)」に入る。松井知事と橋下市長がツインエンジンになり、府と市の足並みをそろえ、カジノを含む統合型リゾート(IR)の推進や産業政策などが動き出した。同時に大阪市の地下鉄、府と市の水道、下水、大学などの経営形態の見直しが始まった。 それが「第III期(15年~18年)」に形となった。例えば地下鉄は18年4月に民営化され、上下水道のコンセッション(運営権の民間委託)や府市の大学統合も決まった。つまり「第III期」の橋下市長と松井知事の時代に設計された民営化改革や統合の案件が、長い政治的折衝を経てついに吉村市長の時代に入って実現した。 このようなツートップを中心とする大阪府市の一体感は、対外的にもプラスに作用し、国際博覧会(万博)や20カ国・地域(G20)首脳会議の誘致、そして今後のIR誘致にもつながりつつある。 ちなみに、万博やIRで注目したいのは、目先の経済効果よりも大阪の経済を国際経済と直結させる契機としての意義である。大都市大阪の命運はグローバル経済といかにつながるか、にかかっている。G20、万博、IRの3つをホップ・ステップ・ジャンプとして、そして関西空港をテコに海外の経済成長と大阪のまちをつないでいく。そういう意味の戦略展開の準備が整いつつあるといえよう。. 2 days ago · 大阪都構想とは、大阪府と大阪市の間で大問題になっていた二重行政の弊害を解決するための手段であった。しかし府知事と市長を同じ大阪維新の会が担う現在の体制によって、弊害の多くは沈静化した。. 体制維新ー大阪都 - 橋下 徹 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 橋下徹、堺屋太一『体制維新−大阪都』(年11月、文藝春秋刊)より抜粋 より詳細には以下のように整理することができる。 (1)大阪府を. 体制維新−大阪都 (文春新書)/橋下 徹/堺屋 太一(新書・選書・ブックレット:文春新書) - 経済の低迷、莫大な負債など大阪を取り巻く情勢は日本の縮図ともいえる。. 大阪都構想とは、大阪府と大阪市の間で大問題になっていた二重行政の弊害を解決するための手段であった。しかし府知事と市長を同じ大阪維新. 考えてもらって.

橋下は年春に行われる大阪府議会および23の市町の選挙(第17回統一地方選挙)に向けて大阪の形を変えていきたいと主張し、政治グループを立ち上げる決意を示し、年 4月19日、大阪都構想の実現を掲げる地域政党 大阪維新の会を結成、自らが代表に. 大都市・大阪の活力はおもに企業活動に依存する。有力企業が地元にとどまり、利益を上げていることが先決だ。それが雇用と所得の底上げ、ひいては生活保護、犯罪、学力など社会指標の改善につながる。4年前の大阪はひどかった。失業と生活保護が全国でも有数に多く、それが離婚、犯罪、自殺等に直結し、“貧すれば鈍する”状態にあった。 今回、調べてみると企業収益、雇用、年収、健康、学力、犯罪などほとんどの指標が好転していた。例えば景気動向指数は09年から全国平均を大きく上回る形で次第に好転し、18年8月には130. 大阪は長らく三重苦(“大阪問題”という)に悩んできた。すなわち、大企業本社の首都圏への流出、一人当たり所得の減少、さらにこれらに由来する税収減と財政赤字の拡大である。企業の業績が悪化すると住民の雇用と所得も悪化する。すると税収も減り、一方で生活保護費など社会福祉の出費が増大する。それでますます財政が窮乏化する。それでインフラ投資が遅れ、企業誘致などでも不利に働く。 筆者は大阪府市の特別顧問である。今回の「改革評価プロジェクト」のアドバイザーを務めたが、年にも府市統合本部の「改革評価プロジェクト」を担当、統括した。その際には大阪の三重苦問題が如実に浮き彫りになった。府市ともに行政改革など各種改革には着手していた。だが、経済指標や社会指標のレベルではまだ成果が十分には確認できなかった。それから4年を経て、今回改めて評価したところ、状況は大きく好転していた。“大阪問題”の三重苦は底を打ち、悪循環を脱しつつあるとわかった。. 12年前、大阪府知事として彗星のごとく現れた橋下徹氏の最初の職員朝礼で「ちょっと待って!」と食ってかかった女性職員を覚えているだろう.

· 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃: 2: 萩生田文科相が芸者あげてノーマスク会食! ワイドショーは追及せず: 3: 東京五輪の追加費用はやっぱり大半が日本の負担! 安倍の密約の裏: 4: 室井佑月の『ひるおび!. 「大阪都構想」は日本復活の起爆剤となるか 経済の低迷が続く要因は、古い既得権構造にある。大阪府を都に改編し、利権排除、公務員改革を図る——わが国の再生策を論じ合う. 政治の第一線で活躍し続ける2人が語る、これまでの日本の姿と、これからの日本の進むべき道とは?大阪府知事、日本維新の会代表を歴任し、現在は大阪市長としと、国務大臣として国政の第一線で活躍し、現在は橋下氏とともに改革を目指す堺屋太一氏. Amazonで橋下 徹, 堺屋 太一の体制維新――大阪都 (文春新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。. 生年月日:1969年6月29日 出身地:東京都 【関連リンク】 橋下徹 twitter.

「私も維新にいたときは、大阪都構想を宣伝していましたが、橋下氏らが使っていたパネルやビラに、うそやミスリードが多くてウンザリしまし. 「大阪維新の会の先頭で旗を振ってきたが、2度目の負け。政治家として、けじめはつけなければならない」大阪都構想の住民投票が僅差で否決さ. 橋下知事が掲げた大阪都構想をわかりやすく状態は並。発送は、ゆうパケット。 ノークレーム・ノーリターンでお願いします。 キャンセル、入札の取り消しはいたしません。. 大阪都構想の住民投票での再否決を受け、大阪維新の会が11月、新体制に生まれ変わった。松井一郎大阪市長(56)が代表を退き、新代表に吉村.

体制維新 大阪都 - 橋下徹

email: widefo@gmail.com - phone:(952) 153-4635 x 2987

発掘!意外日本史 - 河合敦 - 患者力支援 専門医が教える

-> 詩歌粒々 - 安西均
-> 住民自治の視点と道程 - 小滝敏之

体制維新 大阪都 - 橋下徹 - 手嶋龍一 インテリジェンスの最強テキスト


Sitemap 1

飲み街マップ サラリーマンとOLのための 新宿二丁目 - き松江美季